アーカイブ:2016年 7月

熊本レポート

連日雨に次ぐ雨で、お天気仕事の我々は本当に困ってしまいます。
7月の初めより少しずつ熊本の災害復旧に遠征しております。
営業サイドから聞いた話を少し報告させていただきます。

7/4 おおまかなスケジュールは以下の通りでした。

5:00 長崎の時津を出発。
島原からフェリーに乗るため、車で島原外港に向かう。
6:40 島原外港 到着。
7:10 港から熊本に向かうフェリーに乗船、60分で熊本に到着
9:00~16:30まで 現場にて補修工事
17:40 熊本からフェリーにて島原 帰路
20:30 時津 到着

梅雨の晴れ間でとても暑かったそうです。
屋根の一番中心部分である棟がずれているのを取り直す補修工事が主でした。
まだまだブルーシートの屋根が多く、
近所の方からは工事に入ってもらってうらやましいという声も。。。
その方は足場を組んだ状態から2ヶ月工事を待っている状態とのこと。
現地の人手不足がうかがわれます。

私たちもなるべく被災地に向かいたいところですが、
天気が悪く、長崎の工事も中断しているところがあり、
なかなかという状況です。

皆様の日常が早く取り戻されますように心よりお祈り申し上げます。

ページ上部へ戻る